FC2ブログ

SHE

2人の名前を借りた妄想小説を書いています

はじめに

未分類  3

最初にお読み下さい。ご覧いただきありがとうございます。SHE管理人のニカと申します╰(*´︶`*)╯♡このブログでは2人のお名前を借りた妄想小説を書いております。ご本人様及び関係者様とは一切関係がございません。ホミンちゃんのお話しか書きません。あくまでも個人の妄想であり、苦情は受け付けておりませんので、ご了承の上お読みください。コメントのお返事は、コメントいただいた記事にてさせていただいております。Twitter▶︎ @...

READ MORE

My Sweet… 27

My Sweet...  1

久しぶりに風邪を引いた。以前引いたのはいつだっただろう。シムが俺の家で働くようになってからは体調を崩した覚えはないから、それより前だ。以前の俺の生活と比べたら、だいぶマシになったと思う。仕事が忙しいときは、食事を抜くことなんてざらにあった。コンビニの菓子パンやおにぎり一個で済ますことも。食の好みは勿論あるけれど、自炊はできないし、何が食べたいとかこれじゃないとダメだとか、こだわりも特にない。お腹が...

READ MORE

触れてもいいですか。 5

………しまった。僕は吊り革を直接触ることはできないから、いつもハンカチで掴むようにしている。電車に乗る時に手に持っておくのだ。けれど今日はチョン・ユンホが一緒だったし、やたら話しかけてくるから用意しておくのをすっかり忘れていた。鞄の中に入っているけれど、この満員電車の中で身動きを取るのは難しそう。左手に持っている鞄は、すでに人と人との間に押し潰されている。僕としたことが、かなりの失態である。せめてま...

READ MORE

触れてもいいですか。 4

「チャンミンは一人暮らし?」「……そうですけど」「俺もなんだよねー。チャンミンはお昼ってどうしてる?やっぱり食堂?」「………いえ」「外で食べてるの?あの辺で美味しいご飯屋さんある?」さっきからずっと、こんな調子。質問、質問、質問ばっかり。電車が発車してすぐ、僕はチョン・ユンホと一緒に帰ったことを後悔した。部署も違うし、今日さえ乗り切れば……と百歩譲った結果だったけれど、それにしたって彼はよく喋る。とにか...

READ MORE

触れてもいいですか。 3

最悪最悪最悪最悪さいっあく!!!!僕はチョン・ユンホにキスされた唇を、水で念入りに洗っていた。スーツの袖が濡れているけれど、今はそんなことを気にしている場合じゃない。動揺のあまり彼を突き飛ばして、トイレまで走って逃げてきてしまった。だから結局、案内も何もしていない。追っては来ないみたいだし、あの場に取り残された彼がその後どうしたかだなんて、もはや僕が知るところではない。社内で迷って、困ってしまえば...

READ MORE